ニキビ跡にはピーリングジェルが効果的!

ニキビ跡
誰もが避けたい肌荒れの1つですね。

 

ニキビ跡を治す方法はたくさんありますが、中でもニキビ跡を治す=ピーリンが一番脳裏に出てくる方が多いのではないのでしょうか??

 

確かに正解です♪

 

でもピーリングは知ってるが効果についてはあまり詳しく知らない方が多いと思いますので、この度はニキビ跡に効くピーリングの効果についてお話していきたきと思います。

 

まずニキビ跡というのはどのようにして出来てしまうのか。

 

それはニキビが何回も同じ場所に出来ることやニキビを潰してしまうことによってお肌がダメージを受けてしまい、お肌の炎症や傷、同じ場所にニキビが出来てしまうことによってなりやすい、色素沈着によるシミ。これらのことをニキビ跡と言います。

 

お肌は内側から新しい細胞を常に作り出していて、その細胞の層が出来、内側から外側に向かって新しい細胞からどんどん古い細胞に変わっていくように何層も重なって出来ています。

 

そして最後は一番上の古い細胞が角質(垢)となって剥がれていくのです。

 

常に新しい細胞を作って常に表皮が剥がれていく。この周期のことをターンオーバーと呼びます。

 

さてニキビ跡は、お肌の炎症、傷、着色沈着によるシミでしたよね?

 

ということは、炎症、傷、着色沈着したシミが出来てしまった細胞の部分が無くなっていけば、お肌に出来たニキビ跡は消えていきますよね?

 

そしてピーリングというのは、簡単に言うと表皮の古い細胞をベロンと剥がしてくれる役割をしています。

 

なので定期的にピーリングをすることによってニキビ跡が治りやすくなる!ということなのです!

 

でもここで注意なのが、ピーリングはあくまで表皮の古い細胞を剥がしてくれるもの。

 

古い細胞とはいえ、紫外線や外部の菌などから守る、お肌のバリア機能としての役割があるのです。

 

なのでそのバリア機能が剥がれてしまうと外部からの刺激が入り放題!!

 

これでは新たに炎症などを引き起こしてしまうので、ここで大事なのがしっかりと化粧水・乳液などで保湿をすること!!

 

それと早く治したいとはいえ、ピーリングを毎日しては絶対いけません!!

 

何故なら毎日することによって外側の古い細胞がタどんどん剥がれどんどん失われ、まだまだ新しい細胞が古い細胞にならずに表皮に剥き出しになってしまい敏感肌、肌トラブルを引き起こしやすくなってしまうターンオーバーの乱れが起きてしまうのです。

 

なので、ピーリングは週1回のペースでやることをオススメします!

 

是非注意には気をつけて、素敵なキレイなお肌を手に入れて下さい♪